2012年04月18日

前回記事の補足

ちょっと前回の記事について補足をしておきます。

本来であれば、私が前期で作った回答を再現した上で、採点を行い、なるべく客観的な数値を出した上で、自分自身が年齢差別を受けた可能性について言及するべきでした。
その方が多くの再受験生の参考になることは間違いないと思うのですが、如何せんやる気がしませんでしたw
ですので、私が差別をされて落ちたのだと言い張る気はまったくありません。
ただ、その可能性ももしかしたらあったかもしれないな、というくらいです。

また、200点程度上の点数を取られたにも関わらず受からなかったという私の大学の同期の方についてですが、Y大学には小論文があり、その採点をどのように見積もっておられるのかはよく分かりません。
とはいえ200点というのは小論の配点100点を越える点数であるので、最低点は十分に上回っていると考えておられるのではないかと思っています。

Y大学の成績開示は合格最低点からの得点率90%以上でA,80〜90%でB,80%以下Cと、大変ざっくりした簡易開示であるため、最低点を上回っていたかどうかや、面接で一発アウトだったかどうかは分からない仕様です。
ですので、真実は大学の外に居る人には分かりません。

また当然の事ながら、私も私の同期の方も、後期日程で医学部に合格する程度の学力はあったという事になります。

*追記(2012年10月25日)*
私の同期の方は長らく海外で仕事をされていた方で英語力は非常に高いです。Y大学の英語は時間のわりにかなりの文章量で文章の難易度も高く、平均点は低いでしょう。その中で、そういった経歴の方がどれほど有利になるかは容易に想像できますよね。

以上のことを踏まえて、私の記事の信憑性を判断してください。


さて、話は変わって、最近なかなか更新できていません。
本当は再受験時代の事も含め更新していきたいのですが、3月まで実質引きこもりだった私には、慣れない土地と気候のなかで毎日大学に通うだけでも結構大変ですw
落ち着いてきたらまた更新していきたいと思います。

また、後期合格後から、メールにて、再受験に関する質問や問い合わせを頂くようになりました。
私で回答出来る事であれば、何でもご回答いたしますので、お気軽にメールしてください。

ではまた。

posted by ヒル at 15:33| Comment(12) | TrackBack(0) | 医学部再受験情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

大学生活の始まり

お久しぶりです。
ようやくインターネットが開通し更新できます。

既に授業も始まり、大学生らしくなってきました。

まだ学年の全貌は全く見えて来ませんが、今年の私の大学の最年長入学者は恐らく40代です。
と言うことで全く年齢差別はなさそう。
30代以上の高齢再受験生にも自信を持ってお勧め出来る大学と言えそうです。
入った後はどうだか分かりませんが。

ビックリしたのは、私が前期で受けた大学を一緒に受けて(一緒に落ちて)いた、私よりも高齢の再受験生が入学されていたこと。
ガイダンスでその人を発見した私は思わず帰り際に話しかけてみました。
そしたら驚愕の事実発覚。
その人は前期受けた大学の合格者最低点を200点くらい上回っているはずなのに落とされたと言うのです。
ちなみに私が受けた大学は2次の得点の開示を詳細にはしてくれませんので、あくまでも本人の自己採点によるものだと思います。
ただ、その方は英語力が非常に高いので、おそらくかなりのアドバンテージがあったものと推測しています。後期で合格出来るだけの理系科目の学力もありますし。
自分が受けた大学が年齢差別をしていたかも?という事に驚きを隠せませんでした。

まぁ今思うとネットではあまり再受験に関し評判の良い大学ではなかったのですが、近年はそうでもないという評判もあり、私は後者にかけてみたのです。
私が年齢差別で落とされた可能性は低いとは思うのですが、実際どの年齢から差別されるのかは分かりません。
今年の合格者最低点もそんなに高いわけではなく、私が年齢差別された可能性も全くないとは言い切れないかも。
そして、もし今年受からなければまた来年もその大学を受けていたかもしれません。年齢差別があるかもしれない大学であることも知らずに。。。
再受験差別と年齢差別は別だという事を私はあまり認識していなかったので、改めて高齢再受験の恐ろしさを感じました。
30歳以降の再受験生の方は、再受験差別がないと言われている大学でもよくよく注意した方がいいと思います。
自分の年齢くらいの合格者が近年いるかどうかと言うのが一つ確実な目安のような気がします。
ということで、私の進学した大学はとてもそういう意味ではとてもお勧め。


最後に一応私が前期で受けた大学を書いておきます。
私が受けたのはY浜市立大学です。
再受験生で受ける方はそんなに居ないかもしれませんが、志望校選びの参考にしてください。
posted by ヒル at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 医学部再受験情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする