2015年09月07日

旅行記録@

こんにちは。

大変ご無沙汰しております。
先週末までで夏休みが終わり、大学が再開しました。
まだ身体は夏休みモードで、毎日4コマの授業はなかなかつらいですが、ぼちぼち勉強モードにシフトしていかないとという感じです。
私の大学のCBTは来年の1月。
そこに向けてぼちぼち準備もしないといけません。

なんせ、夏休みは旅行ばかりでほとんど何もしなかったw
こんなに遊んだ夏休みは通算10年目の大学・大学院生としての夏休みの中でもなかったかも。

ということで、今回は夏休みの記録ということで旅行日記。

7月から8月にかけてヨーロッパ3カ国(ポーランド、ドイツ、フランス)に行ってきました。
今日はポーランド編。

ポーランド−クラクフ旧市街
IMG_1517_R.JPG

IMG_1708_R.JPG
ポーランドの古都クラクフ。
第2次大戦でほとんどの街が破壊されてしまったポーランドの中で、数少ない古い町並みが残る場所。
綺麗な街並みと観光しやすい大きさ。
いい街でした。

ヴィエリチカ岩塩鉱
IMG_1608_R.JPG
数百年に渡って岩塩を採掘していた鉱山が今は観光名所になっています。
写真は地下の鉱山ないにある教会。
入場はツアー形式でかなり歩かされます。へとへとにw

アウシュビッツ、ビルケナウ強制収容所
IMG_1769_R.JPG

IMG_1823_R.JPG
ポーランドといえばで真っ先に思い浮かんだ場所。
最近流行りの?ダークツーリズムでもおなじみでしょうか。
日本人公式解説者の中谷さんに案内をして頂く。
アウシュビッツで起こった出来事が今にどう繋がるかというのが、解説のキモであった。
アウシュビッツから見るギリシャ問題、ヘイトスピーチ等色々と考えさせられる場所だった。
クラクフから片道2時間と遠いけどおすすめ。

ワルシャワ旧市街
IMG_1947_R.JPG

ワルシャワ旧市街は第2次世界大戦で破壊されたものの、当時の写真や記憶を頼りに復元されたとのこと。
きれいな街並みが残っていた。

ポーランドの飯
IMG_1857_R.JPG

IMG_1855_R.JPG

ポーランドは意外にも美食の国でした。
まず物価が安くて非常にお得感が強い。
さらに何を食ってもうまい。
ポーランド料理は日本人に合うなぁと思いました。
本当におすすめ。
写真は偶然入った創作料理のお店。
ポーランドの中ではちょっとお高めだったけれど、1人1000円ちょいでうまい飯とうまいビールが楽しめました。
ラベル:4年生
posted by ヒル at 14:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツアーで行かれたんですか?
Posted by at 2015年09月07日 18:01
ツアーで行かれたんですか?
Posted by あ at 2015年09月07日 18:02
>あさん

自分で手配して行きました!
長期の旅行だったので準備は大変でしたね。
Posted by ヒル at 2015年09月10日 21:25
そうでしたか。でしたら旅の醍醐味満載でしたね。
アウシュビッツの線路の写真など、本当に綺麗に撮れてますね。負の遺産ですが、大切な遺産ですね。
Posted by あ at 2015年09月11日 08:15
>あさん

あまり旅慣れていないので準備は大変でしたが、ヨーロッパは旅行しやすいので何とかなりました。

ありがとうございます!
アウシュビッツは年々来る人が増えているそうですよ。
イスラエルからの学生の集団もいました。
Posted by ヒル at 2015年09月12日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック