2014年06月15日

6月

こんにちは。

6月も半分が過ぎ、あと1ヶ月で夏休みです。
5月の下旬から実習や中間試験などで忙しく3年生もなかなか大変です。
6月の下旬から7月の上旬にかけてはまた試験ラッシュ。
3年生はパラダイスという話でしたが、そんなことはなかった…。
医学部に楽な時期なんてそんなにないのかもしれません。

2年生の頃と比べると、授業の合間合間に試験が挟まれてくるので、早いうちから対策を始めないと意外と時間が取れません。
2年生の時は試験のために勉強する期間がタップリと取ってあったので、そういう意味では勉強しやすかったのかなと思います。
3年生は要領の良さが重視されているような気がしています。

さらにそこに追い打ちをかけるように、各科目の試験難易度が軒並み上昇。
締め付けを厳しくして、しっかり勉強させようという感じなのかもしれません。
私の大学の今年の国試の成績はなかなか良かったのですが、今年卒業した学年は出来があまり良くなかったらしく、相当に絞りこまれた学年だったようです。

しっかり勉強させて、勉強しない人は留年。
そうすれば国試の合格率も上がる。
そんな発想なのかな?と勝手に想像しています。

ほとんど過去問がそのまま出ていたような科目が、ガラッと傾向を変えて大虐殺みたいな事が起こっています。
これから試験がある科目でもそんなことが起こるのではないかと戦々恐々としている毎日です。
頑張らないとなー。

ということで、久しぶりに生存報告でしたw

最後に久しぶりに再受験情報をw
とは言え大した情報ではないのですが…。

去年と今年のうちの大学の入学者(今の1年生と2年生)の最高齢はどちらも30代そこそこくらいという話を聞きました。
再受験生がどれくらい入っているのかまでは知りませんが、私の学年から上では40代50代の入学者もいたので、もしかしたら入学選抜の方針が少し変わってきているのかもしれません。
ちょうど学部長が変わったタイミングからのようなので、そういった事が影響しているのかもしれません。
1年間だけだったらたまたまかな?とも思えるのですが。

まぁ、後半は私の想像なので分かりませんけれどもね。
タグ:3年生
posted by ヒル at 18:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 医学部生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大学どこですか?
再受験寛容で有名な大学ですか?
Posted by at 2014年06月16日 07:02
初めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いています。

私は再受験をするかどうかで悩んでいる者です。そこで質問させて頂いてもよろしいでしょうか。
私立の医学部に入学した場合、莫大な学費が必要になると思います。もし学費を借金して、無事に医師になれた場合、その学費を返済できるのかという事です。
私立医学部の学生は親が開業医であったりお金持ちの家が多いと思いますが、私の家は医者でもなく一般的な家庭です。
親戚が開業医や社長をしていて、借りる先はあるのですが、将来的に借金を返済していくことになります。
実際に医者になった時の経済的な面が全く想像がつかない状態であり、学費分を回収できるだけの給料はあるのか、借金地獄に陥るのではないか、と不安になっています。
もし、その辺の事情をご存知でしたら教えて頂きたいです。
長文失礼しました。
Posted by バナナ at 2014年06月18日 10:31
>名無しさん

寛容で有名な大学です。
メール頂ければお教えしています。
Posted by ヒル at 2014年06月21日 08:45
>バナナさん

コメントありがとうございます。

医師と言っても勤務医と開業医では大きく違うと思いますし、どの科に進むのかによってもまた変わってくると思うので、一概には言えないのではないかと思います。
また、医師の収入が将来的にどのように推移するかとかも不明確な部分ではあります。

また、私立と一口に言っても学費などは大学によって大きく違いますよね。

一番安い部類の私立であれば、何とかなるのかなと思いますが、それでも学費や生活費とかで3000万以上は必要そうですよね。
あとは返すときに利子をつけて返さなければいけないかどうかも気になります。


将来的に結婚とかを考えているのであれば、そういった面も考えなければなりません。
家族を養いながら毎年数百万単位で借金を返済するというのは相当な高収入でもかなり大変だと思います。
最初から給料が高いわけでは無いですし。


まとめると無利息で借金が出来て、なおかつ一生独身で生きていくつもりがあるなら、私立でもいいのかもしれません。


私がバナナさんの立場だったら絶対に国立を目指します。
医学部に入ってから体調を崩してしまったりする人もいます。
自分がそうならない保証はありませんし、もし医師になれなければ大きな借金だけが残ってしまいますので。


ちょっと求めている回答とは違っているかもしれませんが、よかったら参考にしてください。
Posted by ヒル at 2014年06月21日 09:04
お返事ありがとうございます!

そうですね、確かに教えて下さったような事を考えると、私立の学費を借金して学校に行くというのはかなりのリスクを伴いますね。
再受験をするなら国公立を目指そうという気持ちが強くなってきました。
いろいろと教えて下さり、ありがとうございました!
あと、現在通われている大学を教えて頂きたいのですが、メールを送らせて頂いても良いですか??
どちらに送信すれば良いのでしょうか。
Posted by バナナ at 2014年06月24日 14:52
>バナナさん

そうですね。
やはり私立にいくなら、全額とまではいかなくてもある程度は学費分のお金が用意できないとなかなか大変ではないかと思います。

国立は圧倒的に安いのでオススメですよw

メールですが下記までお願いします。zws10463j@gmail.com
Posted by ヒル at 2014年06月28日 18:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399519682

この記事へのトラックバック