2013年12月21日

冬休み

こんばんは。

冬休みに入ってはや1週間が経過しました。
授業はないし、しばらくのんびり…といきたかったのですが、年明け早々の試験の過去問を見た結果、休んでる場合じゃねぇということになりました。

受験生と同じく、勉強に終始する年末年始になるかもしれません。
いいんだ、春休みがあるから…

思えば2年生が始まってからずっと春休みを待ち続けているような気がします。
頑張って試験パスして3年生に早くなりたいです。


最近私の住むアパートの近くに猫がうろうろするようになりました。
猫.jpg

野良猫だけどわりとイケメンです。
猫R.jpg

どうも誰かが餌をあげているようで、私のアパートの近くに落ち着いているようです。
人懐っこくて、近くを通り過ぎるとニャアっと鳴きながら後をついてドアの前までやってきます。
あまりにも可愛いので餌をあげたい衝動に駆られますが、餌付けするのもよくないので我慢しています。

こんな時に思い出すのは最近生理学で勉強したオペラント条件付け。
ある環境である行動をとった結果、報酬が貰えた場合に、情報処理系が修正され、その行動を繰り返すようになるという学習です。

アパートの前で(環境)、人に可愛らしく鳴き声をあげる(行動)、その結果餌が貰える(報酬)
だから猫はその行動を繰り返すわけですね。

学校で勉強したことが身の回りで実感できると面白いなと思います。
すごく原始的なようだけど、人も結局この原則に則って行動しているのかなと思いますね。

さて、解剖の勉強しよう。
それではまた。
ラベル:2年生
posted by ヒル at 01:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 医学部生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。当方二十代半ばの再受験生です。
いきなりで申し訳ないのですが、質問があります。
今医学部受験のセンター社会の公民においては倫政が王道ですが、政経分野がギリギリ間に合うかどうかわかりません。倫理は9割以上を安定して得点できています。
倫理のみで受けられるのは19校ほどあります。
志望校のこだわりもありませんし、日本全国どこでも行くつもりです。政経を今切れば他の科目に時間がかけられますが選択肢は狭まってしまいます。
ギリギリまで我慢して政経を続けるのか、選択肢は狭まってしまいますが倫理に絞るかで悩んでおります。
ご意見聞かせていただけたら嬉しいです。
よろしくお願い申し上げます。
Posted by 岡本 at 2013年12月21日 16:37
>岡本さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

社会の選択に関しては志望校次第ではないかと思います。

日本全国どこにでもと言っても、現時点で目星をつけている大学があると思います。
それらの大学のうち、倫理で受けられる大学がいくつかあって、センターの総合点がどうあれ、それらの大学のどれかでいいと思えるのであれば倫理に絞ってしまえばいいのではないでしょうか。

あとは志望大学がセンター重視か2次重視なのか、地歴公民の配点はどうなのか、2次試験の相性はどうかということの総合評価が必要だと思います。

センターでは少しでも高得点がほしいところですが、それに気を取られすぎるのも考えものですので。
Posted by ヒル at 2013年12月22日 21:31
お返事ありがとうございます。
気になっているほとんどの大学は倫理でもOKなので絞っていきたいと思います。
吹っ切れました。ありがとうございました。
Posted by 岡本 at 2013年12月22日 22:10
夜分に恐れ入ります。
以前から読ませて頂いていた高校一年の者です。
いきなりですが質問させていただいても宜しいでしょうか?
今井の英文法教室を大方暗記し終えたので、ネクステを軽く回してセンターの文法を確認したところです。
今は毎日読解をしております。
そこで、だいたいセンターレベルですと150〜は取れるので、難しめの英文解釈をしていこうと思い「英文読解の透視図」を買いました。
ひるさんはどの様に使われておりましたか?
文章をノートに書き写したりしておりましたか?
英文読解の透視図に限らず、長文問題集をどのように使用していたか教えて頂けないでしょうか?
私は今コピーしてノートに張り付けてSVOCMを書いたりしております。
宜しくお願い申し上げます。
Posted by ませま at 2013年12月22日 22:30
>岡本さん

センターまで1ヶ月切りましたね。
ラストスパート頑張ってください!
Posted by ヒル at 2013年12月25日 13:09
>ませまさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

高校1年生なのにそこまでやられているとはすごいですね。

英文読解の透視図ですが、基本的には文章を読んで、それを頭のなかで和訳していました。下線が付いている部分は書き出していました。
ひと通り読んだら、分からない単語をチェック。
あとは解説を熟読です。
本文を書き写したりはしていませんでした。

英語の読解は色々な文章を読むことと、透視図のような質の高い英文を繰り返し読むことの両方が大事なのではないかと思っています。
透視図に関しては繰り返し繰り返し何度も読みましたよ。
長文問題集はやっても2周でした。

こんなかんじで参考になりますでしょうか。
Posted by ヒル at 2013年12月25日 13:19
お返事有り難うございます。

千葉,横市を目指しているので、英語は得点源にしたいなと考えております。

さすがに本文を書き写すのは愚行ですよね。。
頭の中で処理して、黙読⇒音読をひたすら繰り返すことにしました。

詳しくありがとう御座います。
(透視図は少し厳しいかなと思ったので、英文熟考というのを挟むことにしましたw)
Posted by ませま at 2013年12月28日 23:28
>ませまさん

千葉、横市が目標ならそれなりに高い英語力が必要ですね。

音読は英語力の向上には大事ですね。
英語は日々少しずつ勉強するのが大事だと思いますので、継続的に勉強するのがいいと思います。

透視図は結構難しいので、他の参考書を挟むのはいいと思いますよ。
頑張ってくださいね。
Posted by ヒル at 2013年12月30日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック