2013年02月23日

春休み

春休みに入りはや1週間。
ブログの更新頻度からも伝わると思いますが、めちゃくちゃ暇していますw
なんだか歳を取っていくにしたがって、暇なときに何をしたらいいか分からなくなってきました。
う〜ん、何か面白いことはないものか。


試験勉強の反動か最近は完全なダメ人間。
睡眠時間も伸びまくり。
1日があっという間に過ぎていきます。
ホント自分のダメっぷりが嫌になりますね。
もっとストイックな人間になりたいものです。


今週は追試の結果が徐々に発表されたりしています。
自分は追試にかからなかったので、直接関係はありませんが、他の人がどうなのかは結構気になります。
追試でも合格しなかった人がちらほら。
1科目落としただけでは留年しないというもっぱらの評判ですが、果たしてどうなのか。

科目によっては追試不合格者に更に大変そうな課題が出たり、再追試があったり。
先生の性格かもしれませんが、合格させたいけど簡単には合格出さないよって感じがヒシヒシと伝わります。
2年生になっても同じ先生の授業があるので、気をつけないといけませんね。


その他に今週は学生表彰なるものがありました。
研究で成果を挙げた人、部活動で活躍した人と部、あと学年別の成績優秀者の表彰です。
私は成績優秀者として表彰されてきました。

IMG_0790_R.JPG

どうも1年前期の成績で決まっているようなので、専門科目の評価は全く関係していないようです。
微妙な選考基準なのでそんなに喜べませんが、来年以降に受賞できたらそれなりに価値がありそうかなという感じですかね。
ちなみに私の学年の受賞者3人のうち、2人が再受験生です。
こういうので少しでも再受験生への評価が高まるといいなぁと思います。

ちなみに賞状の他に、記念品としてフォトフレームを貰いました。
わざわざ大学のロゴ入りで逆に使いづらいw
そういえば、前の大学の時も似たような賞を1度だけもらったことがあったのですが、その時は図書カードが7万円分くらい貰えたので、何が貰えるか多少期待していたのですが期待はずれでしたw
まぁでも国立は学費が安いから何も文句はありませんけどね。


さて、来週から3月上旬あたりにかけて東京に帰ろうと思っています。
もし、再受験の話や大学の話、その他なんでも直接話して聞いてみたいという方が居ましたら、ご連絡ください。
ちなみにすでにお一方予約が入っています。
タグ:1年生
posted by ヒル at 20:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 医学部生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます!!
医学部に入っても、授業についていくことも大変と聞くのですが、そのなかで表彰されるとは、本当に尊敬します。
また、3名の方々のなかで2名の方が再受験生とのこと。
なんだか、とても励まされます。

大学のロゴ入りフレーム、素敵じゃないですか(笑)
私だったら、喜んで部屋に飾ってしまいますよ!
本当におめでとうございます。

東京にいらっしゃられる際は、ぜひぜひお会いしたいです。限られた時間を割いていただくことになってしまい恐縮ですが、よろしくお願い致します。
Posted by nana at 2013年02月24日 08:15
>nanaさん

ありがとうございます。
でも語学とか一般教養とかの成績で判断されているものなので、そんなに大したものではありませんよ。

再受験生は普通の学生に比べるとやはり勉強にまじめに取り組む人が多いですね。
わざわざ再受験したのですから当然そうあるべきだ、と思いますが。


上記の件。先ほどメールさせて頂きましたので、ご確認よろしくお願いします。
Posted by ヒル at 2013年02月26日 12:08
はじめまして。
いつもブログを拝読し、参考にさせて頂いております。私も、現在医学部再受験を目指して日々勉強に励んでおります。

医学部について、現状や問題点など、ネットでの浅はかは情報ではありますが調べております。

ヒルさんは国公立の医大に通っておられるとのことですが、学閥などで何か知っておられる、あるいは医大に通っていて気付いたことはありますでしょうか。
私が調べた限りでは、学閥によって、将来勤務する病院などにも制限ができてしまうということが現状としてあるということでした。
よって、志望校を決める際にもその点を踏まえて考えたほうが良いのではと思い、今回質問させていただきました。
もし前回に重複した質問がございましたら申し訳ございません。
Posted by まろん at 2013年03月04日 18:04
>まろんさん

こんにちは。

ご質問頂いた件ですが、私自身あまりそういったことは気にしていないという事もあり、特に気付くことはありません。

医学部1年の私の考えなので間違っているかもしれませんが、単純に出身大学によって勤務先が制限されるということはほぼないのではと思っています。

特定の大学が医師を派遣している病院というのはありますが、そういった病院に行きたいのなら、卒業後その派遣元の医局に入れば可能性があると思います。

医局への入局はその大学出身者が有利ということは考えられますが、外部からの入局を受け付けないというところはないのではないでしょうか。
とても人気で倍率が高いというところはもしかしたらあるのかもしれませんが。
Posted by ヒル at 2013年03月06日 11:02
こんにちは。久しぶりに訪問させて頂きましたが優秀な成績で1年を終えられたようでおめでとうございます。再受験生が変な成績を取ると「やっぱり年取った輩はダメだな…国家試験の合格率にも影響するからヤッパ若い人がいいなぁ〜」と思われそうで怖いです。その点ヒルさんは模範的な方!!万歳〜〜という気持ちです。
切羽詰ってご相談に乗って頂きましたが今年私は2次試験をパスしました。センターで国語と社会の成績が平凡すぎ、理数でも目標の平均9割5分が達成できなかったからです。
現役なら突っ込んだかも。しかし再受験です。無用な格闘は避けました。来年を目指します。
ヒルさんのご助言はすごく役立ちました。
来年良い結果がご報告できますように。
頑張ります。
 
Posted by 牡羊座 at 2013年03月26日 17:05
>牡羊座さん

こんばんは。
ありがとうございます。
私自身、少なくとも再受験生の評判を下げることが無いように気をつけながら日々過ごしています。
後に続かんとしている再受験生に迷惑をかけるわけにはいきませんからね。

2次試験は受けられなかったのですね。
来年はいい結果が得られることを期待しております。
またブログに遊びにきてくださいね。
Posted by ヒル at 2013年03月28日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/331447311

この記事へのトラックバック