2012年01月16日

2012センター試験感想

センターリサーチを終えて先程帰宅しました。
結局駿台と河合に出して来ました。
平均点等はどうなるでしょうか。

早くも今さら感はありますが、以下はセンター試験各科目の感想、その他もろもろです。

■地理B
ここ5年の過去問の平均点は約95点。
例年通りの難易度なら9割は取れるだろうと思っていた。
第1問から順に解き進めていくが、結構自信のない問題が多い。

南沙諸島の領有を争う国の中に間違いがあるという、センターにしては細かい誤りの選択肢も見られた。
こんなの予備校のマーク模試並の問題だと思う。
第6問の地形図の読み取り等の問題も確信を持てずわかりにくい。
終わった直後の感想は9割越えないかもしれないという感じ。
難化は確実。
平均点60割るんじゃないかと思うがどうだろうか。


■国語
国語に関しては易化は間違い無いと思う。
私は完全に小説にやられた。
過去最低レベルの点数。
この先、玉虫色と言えば2012センターを思い出す事は間違いない。

評論はかなり直前期に鍛錬を積んだので、時間はかかったが満点は嬉しかった。
漢文は簡単、古文もおそらく読みやすかったが時間が足りなくなってしまった。
この半年かなり国語の勉強をしたつもりではあるが、結局最後まで運ゲーの域を越えられなかったのは悔しくもある。


■英語(読解)
問題形式の変更も大してなく、安心して取り組めた。
医学部受験者等のハイレベルの人は、毎年失点の大半は第1問、第2問からであろう。
私は発音で1つ、アクセントで1つ、文法で1つ間違えた。
トータルの難易度は大して変わらないだろうが、第1、2問が簡単だったことから、医学部受験生にとっては易化だったのではなかろうか。


■リスニング
センターリスニングは相性が悪い。
昨年、一昨年のを解いたがどちらも40点。
今年も40点取れればいいと思っていた。

終わってみて手応えはほぼ例年通り。難易度も昨年並みだと思う。
いくつか自信がない問題があった。

即答出来ないものは、選択肢を絞ってあとは勘でマークした。
が、結果的にことごとく合っていた。
運がよかった。

試験中、監督官が2度程部屋のドアを開閉し廊下の人と話していた。
そのたびにドアを開け閉めする音がする。
どんだけ無神経なんだとキレそうになった。

またセンターリスニングの音質があまりよくないのはワザとなんだろうか。
予備校の教材に慣れていると本番のテープのような音質に聞きづらさを感じることは間違いない。


■化学、物理
化学は易化というのが大勢の感想のようである。
私もそのお陰か?満点であった。
ただ、試験中はそこまで簡単だと思わなかった。
一番はまったのはNaの保存法に関して。
エタノールとNaは反応するという事が吹っ飛んでしまって、しばらく考えていた。

物理はあんまり言うことがない。
AXの距離を答えろと言われているのにBXの距離を答えたのは私だけではあるまい…。
こんなんで満点を逃すとは…。

■数学
1Aは簡単だったんでしょう。
ただ、私は自分の計算ミスで先に進めずかなりバタバタした試験となった。
確率が簡単だったので助かったが、一歩間違えば崩壊のピンチ。
よく乗り切ったなぁと思う。
図形の問題は結構面白かった。

2Bは完全崩壊。
過去5年の過去問の平均点は96点であったので、ある意味一番楽観的に構えていたら75点である。
センタープレの数1Aの失敗と同じくらいのショック。
ただ、騒いでも後の祭り。
難化は間違いないので、そこまで気にしない事にしたい。
多くの再受験生のブログを見ても満点なんてほぼ見あたらないのが難易度を物語っている。

この試験の平均が昨年より上がるとか予想してる河合塾のセンスはいかがなものだろうか。


■全体を通して

理科は易化、数2B難化、国語易化、社会やや難化?(他の科目はネットでの評判)という感じでトータルではやや易化という予想のようですが、医学部受験生レベルだと国語の易化と数2Bの難化が相殺するくらいで大して変わらないんじゃないのかなというのが私の予想です。
理科は難しい年でも大半が9割取ってくるでしょうから。

私自身は国語以外の失点を30点に抑え、後は国語のでき次第とするのが目標でした。
結局国語以外の失点は37.4点。
数2Bが例年通りなら…と思わずにはいられませんが、地理、英語、理科はほぼ完璧な出来でしたのでまぁ満足したいと思います。

■その他
以下はかなり自己中心的な愚痴です。


私の試験場は某国立大学でした。
キャンパスの建物はかなり古く、設備は貧弱。
試験室は暖房を入れてもかなり寒く、1日目はほぼ上着を着たまま試験を受けました。
また、寒さのせいかトイレの近い人が多かったです。
しかしながら、またトイレがひどい。
小便器以外には和式の便器が一つ。
今時和式、しかも一つってどうなってるのって感じでした。
試験前などに腹痛に襲われやすい私などにとっては、トイレひとつが精神衛生に影響を与えます。
幸いにも腹痛に襲われる事はありませんでしたが、こういうところにもう少し金使ってよと思わずにはいられませんでした。

また、試験室の机も、まぁいわゆるどこの大学にもありそうな木製の4人掛けの机。
これがまた低いのなんの。
私は過去の模試でもさんざん机が低い旨を愚痴っていますが、ずっと試験を受けると腰に結構くるんですよ。
これも多少ハンデだと思います。

なんでこんな事言うかと言うと、10年前に試験を受けた某国立大学は非常にキレイで新しく、大変快適であった事を覚えているからです。

会場一つとっても、受験者に与える影響は大きく、その差は無視できないと感じています。
再受験生となってみて初めてセンター試験の重みを実感する訳ですが、とにかく、受験生が余計な事に気を遣わなくて良いように、大学入試センターは極力配慮していただきたいなと思います。

言うまでもなく、報道でも問題になっている、社会の問題冊子配付の遅れや、リスニングの装置が届かないとかは言語道断であり、影響のあった人には何らかの対応が取られる事を願って止みません。
posted by ヒル at 15:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 2012センター試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あばばばばばばばorz

たまにコメントをしていたものです。センター試験815あって医学部いけるんじゃね?と思っていたんですけど去年みたいに現代社会で受験したら志望校で現代社会が今年から使えなくなっており、さらに使える大学がほとんどなくて固まりました。仕方ないので現代社会が使える岡山大学医学部を受けることになりそうです。

愚痴ってすいません バンザイシステムで教科不足ってなってて気が動転しているのでこんな書き込みをしてしまいました
Posted by 仮面浪人生S at 2012年01月18日 16:46
>仮面浪人生Sさん

815点なんて素晴らしいです!
岡山大学は結構レベル高いイメージですが、それだけ取れるのであれば十分合格出来るのではないでしょうか。

社会の科目の制限があるのは私もしばらく気づきませんでした。
実は私も、一時期地理Bから倫理に受験科目変えようかと思って勉強してたんですが、調べてみるとかなり受験校が絞られてしまうことが分かったので、結局地理B一本で行くことにしたという経緯があります。

倫理政経が導入されて、2単位科目を受験科目にしてた人は結構な影響ですよね。
Posted by ヒル at 2012年01月18日 18:21
>ヒルさん

コメント返しありがとうございますm(_ _)m

ヒルさんに励ましてもらえてとてもうれしいです!!岡山大学は一筋縄でいくところだとは思えませんが、精一杯頑張りたいと思います!!
Posted by 仮面浪人生S at 2012年01月18日 18:50
>仮面浪人生Sさん

いえいえ、そんな大げさですよ。
とにかく合格を信じてお互い頑張りましょう!
Posted by ヒル at 2012年01月18日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック