2011年08月18日

国語の勉強

駿台マーク模試の国語で爆死してから、毎日少しずつ国語の勉強をしとります。

今やっていたのはこちらの参考書。

「新田村の現代文講義1」 代々木ライブラリー

これをやるまでは、現代文なんて参考書読んでもどうにもならないと思っていたんですが、全くの間違いでした。

私は最初の大学受験の時も全く国語の勉強はしなかったので、実質受験の国語の対策は初めてという事になるわけですが、文章をどう読むべきかがすっと入ってくる気がします。

文章を読むときの着眼点を1冊やるだけでかなり身につけられている気がしています。
まだあくまでも感覚的なものですが。。。

決してセンター対策用の問題集では無いですが、基本は同じ。
現代文で苦労している人はやってみるといいかもしれません。

古文漢文もすこしずつやっています。
我慢して続ければ点数が伸びると信じてやらないといけませんね。
【関連する記事】
posted by ヒル at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/220915800

この記事へのトラックバック