2014年12月23日

3年生の冬休み

お久しぶりです。
気付いたら3ヶ月近くも更新していなかった…。
忘れていたわけではないのですが、何となくあまりネタがなく、また勉強が割りと忙しかったのでずるずると更新せずに過ごしてしまいました。
相変わらずまったりマイペースに学生生活を送っています。

9月の下旬からいよいよ臨床医学の勉強が始まり、先週までに循環器、呼吸器、消化器の勉強をひと通り終えました。
臨床の勉強は面白いといえば面白いのですが、とにかく色々なことを覚えなければいけないのでやっぱり大変。
やってて一番辛いのは、ある疾患が何歳くらいのどちらの性別に好発かとか、とにかく丸暗記しなきゃいけない系の部分です。医学部の勉強はやっぱりいつまでたっても暗記なのですが、3年の後期からは1回の試験範囲が膨大なこともあり、もういい加減しんどいなと思ってしまいます。
また、授業の進度も思ったより早く、こんなにあっさりと終わってしまって大丈夫なのかな?という印象があります。
循環器、呼吸器、消化器の3つは非常に重要な部分だと思うのですが、これが既に終わっていて、更にこんなペースでこれからあと1年ちょい色々な疾患の勉強をしていくのだと思うと本当に身につくのか不安になったり。
4年生の終わりのCBTに向けて勉強をしていかないといけませんので、今の段階でどれくらい解けるものなのか試してみようかなと思っていたりします。

まだ年明けからの1ヶ月ちょっとの授業があるのですが、既に留年が(ほぼ)確定してしまった人がちらほら。私の大学の鬼の進級システムは3年生でも健在です。
1年生の時から仲良くやってきた再受験の友人もまさかの留年が決定的。学校のシステム上4年の前期までは一緒に授業を受けられますが、卒業まで一緒にたどり着くことが出来ませんでした。
残念無念。でも前に進むしかありません。

今年の冬休みは試験勉強に追われることがない冬休み。
のんびり過ごして1月からまた勉強頑張ろうと思います。
また近いうちに、3年後期からの授業のシステムとかについて記事を書こうかなと思っています。

ということで久しぶりの更新でした。
posted by ヒル at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学部生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする